北海道公演1日目

最終更新: 2019年10月3日

 今年の北海道公演1日目は小樽市のマリンホールと札幌市の札幌市時計台で演奏させて頂ました!マリンホールと札幌市時計台ともにたくさんの方にお越し頂き、非常にいい演奏をすることができました。


 マリンホールは収用人数が多いことや、去年までは小樽市の能楽堂で演奏させて頂いていたということもあり、色々と不安な点がありましたが、この公演にメインで活動してくれたサークル員や顧問のおかげで無事に成功させることができました。また、この小樽での公演は北海道での最初の公演ということもあり、みんな緊張していましたが公演が進むにつれ雰囲気も良くなり、いつも通りの演奏をすることができました。来年もここマリンホールで演奏させて頂きます。そのときは今年とは異なる演奏をお聴かせいたしますので、よろしければまたお越しください。

全体合奏(マリンホール)


独奏(八月朔日健太さん)



 札幌市時計台での公演は3年ぶりであり、公演を計画するうえで戸惑う部分がございましたが、父兄の方やサークルのOBに助けて頂くことで良い公演とすることができました。また、ここで演奏した北海盆唄ではサークル代表のおじである、新岡健一さんに唄を披露して頂き、公演をさらに盛り上げていただきました。札幌市時計台は私たち演奏者と観客の皆様の距離が近かったこともあり、津軽三味線本来の音をお聴き頂けたと思います。これから、今まで以上に津軽三味線及び私たち弘前大学津軽三味線サークルに興味を持っていただければ幸いです。

全体合奏(札幌市時計台)


北海盆唄(サークル員と新岡健一さん)



 最後に、今回の小樽及び札幌の公演でお手伝いしてくださった父兄の方々、お忙しい中ありがとうございました。来年もここ札幌市時計台で演奏させて頂けるかは未定ですが、いつかまたお邪魔します! 

 

​弘前大学津軽三味線サークル Offiicial site
email:hushamibu@gmail.com
  • Twitterの社会のアイコン

© 2023 by The Toxic Void. Proudly created with Wix.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now